アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

【安い長期宿泊の方法をお探しの方必見】宿泊方法にはどんなものがあるのかご紹介します!

「長期の宿泊のために宿泊方法を考えている。」

「しかしどの方法が安いのか分からない。」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

会社の出張で長期間滞在しなければならないサラリーマンの方は

多いのではないでしょうか。

そんな時の滞在費はできるだけ安く抑えたいですよね。

しかし、どんな宿泊方法があるのか分からないという方も多いと思います。

そこで今回は安い長期宿泊方法についてご紹介します。

 

□長期滞在

サラリーマンの方など長期でどこかに滞在しないといけない方は、

住む場所を決めなければなりません。

そんな時、どうやって宿泊するか迷った経験がある方も多いのではないでしょうか。

ここでは、具体的にどんな方法があるのかについて、

いくつかポイントを挙げながらご紹介します。

 

 

*ビジネスホテル

まず、ビジネスホテルについてご紹介します。

今では、ネットだけで予約もできるので

非常に簡単に手続きを行えます。

朝食や掃除など、ホテル独自のサービスを受けられますが、

日によって金額が変動する、

生活の最低限の設備が備わっていないなどのデメリットがあります。

自炊がしにくいので外食が多く出費がかさんでしまい

長期宿泊にはあまり向かないかもしれません。

さらに、長期の連泊ができない可能性もあるので

ホテルを取る際にしっかり確認してから住みましょう。

 

*民泊

次に民泊についてご紹介します。

民泊はあまりビジネスの場では使われない方法ですが、

宿泊の方法として知っておきましょう。

民泊はオーナーによって内装や条件などが大きく変わります。

オーナーとの距離が近いので融通が効きやすいメリットがありますが、

あまり立地条件が良くない傾向があります。

長期にわたって宿泊でき、目的地に近い民泊を探すのはとても難しいでしょう。

 

*マンスリーマンション

最後にマンスリーマンションについてご紹介します。

マンスリーマンションは住む前から

寝具や家電製品などの設備が揃っています。

敷金や礼金も必要ないので中期から長期の宿泊に非常に向いています。

入居の手続きも楽ですぐに終わるので

簡単に住み始められる点がメリットです。

 

□まとめ

今回は、安い長期宿泊方法についてご紹介しました。

特徴を理解したうえで、自分にあう方法を選びましょう。

今回の記事を参考に、短期滞在の住宅について検討してみてください。

また、当社は岡山でウィークリーマンションやマンスリーマンション扱っています。

何かご相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
2019/09/12

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。