アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

マンスリーマンション選びでの後悔って?岡山の業者が解説

マンスリーマンションは一般的な賃貸物件とは異なり、
短期間住むことを前提としているマンションのことをいいます。

敷金や礼金が必要ないので、通常の賃貸物件を借りるよりも利用しやすいという特徴があります。

単身赴任などで利用することもありますし、受験のために利用したり
家を新築する間だけ利用することもあるようです。

ただし、一口にマンスリーマンションといっても数が多いので、
何を基準に選べばいいか分からないという人も多いのではないでしょうか。

岡山の業者が後悔しない選び方のポイントを解説します。

 

マンスリーマンションでは、基本的に生活に必要な家具や家電は備えられています。

ベッド・冷蔵庫・電子レンジ・エアコン・照明器具などです。

しかし、備え付けられている設備や備品はそれぞれ異なっているので、
事前に確認しておく必要があります。

ベッドやマットレスは用意されているけれど、掛け布団などは
自分で準備しなければいけないといったこともあるようです。

 

家電には洗濯機もあることが多いですが、物件によっては近場のコインランドリーを
利用することを想定しているところもあります。

洗濯機があってもベランダが狭く、洗濯物を外に干せないといったこともあるようです。

自分で洗濯したいという人は、洗濯機が備わっているところか、
館内にコインランドリーを設置しているところを選ぶようにしましょう。

 

また、備わっている設備や備品が充実しているほど、賃料は高くなる傾向にあります。

家具や家電を利用するのに追加料金が発生するところもあるので、
無料なのか有料なのかはきちんと確認するようにしましょう。

 

マンスリーマンションで一番後悔することが多いのは、インターネット環境です。

インターネットを利用して検索したり、ショッピングをしたりすることは当たり前になってきています。

そのためインターネットに対応している物件も多くなってきていますが、全てというわけではありません。

当然、使用できると思って入居したら使えなくて後悔したという人もいます。

インターネットは利用できるものの、スピードが遅くてイライラするといったこともあります。

インターネットにどの程度対応しているのかは、事前にチェックしておく必要があります。

 

満足できるマンスリーマンションを選ぶために確認しておくべきことは、
利用する目的によっても違ってきます。

例えば、1ヶ月程しか住まないという時は、設備や備品が充実している方が
自分で購入する必要はないので安上がりになります。

それに対して単身赴任などで1年単位で住むことを予定している場合には、
備品などを自分で購入した方が安上がりということもあります。

2019/04/05

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。