アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

岡山において安い長期滞在先はどのようなものがある?

安い長期滞在先を探しているんだけど、どこがあるのでしょうか。

岡山で長期滞在できるところ、しかも安いという基準を満たしているところをみていきます。

 

・長期滞在先

長期滞在先としてまず思い浮かぶのがホテルではないでしょうか。

また、民宿やゲストハウス、ホステル、民泊も安く滞在できるでしょう。

個人の部屋で普段と同じような環境で宿泊したいという場合はウィークリーマンションという選択もあるでしょう。

 

□ホテル

サービスの手厚いホテルなどは1万円を超えてくるものもあり、安いとは言えません。

ビジネスホテルであれば、1400円台後半から宿泊できるとこもあり、長期滞在に向いているのではないでしょうか。

 

□民宿

民家の宿のことです。

漁師や農家などの経営者が自宅の一部を間貸しするなどのことを通して宿泊料の代わりに部屋やサービスを提供するものになります。

民泊にはオーナーさんがいて郷土料理やその民宿特有のサービスを受けられます。

値段も格安ではありませんが、安くまたサービスも含めて享受しながら滞在できるでしょう。

 

□民泊

Airbnbをはじめとするシェアリングエコノミーのサービスです。

アパートや一軒家の一室を間借りできます。

長期間滞在できるかどうかやサービスの程度はその家のホスト次第です。

インターネット上で好みの物件を選べますし、ホテルより宿泊費は安いでしょう。

立地や宿泊条件が合えばいい宿泊になるでしょう。

 

□ゲストハウス

食事などが出ない代わりに安く宿泊できます。

一泊2000円~4000円ほどで泊まれる場合が多いでしょう。

ドミトリーという寮の形式の部屋と個室など分かれている場合があります。

ドミトリーは費用がより安いですが、2段ベッドが複数あるなど、他の人と同じ部屋になる場合もあります。

他の特徴としましては、人との交流が生まれやすいということです。

他の宿泊者やゲストハウスのオーナー・スタッフなどとの関わりが生まれる場合が多いでしょう。

交流も楽しみたいという方にはおすすめの滞在先になるはずです。

 

□ウィークリーマンション、マンスリーマンション

マンションの一室を長期契約で借りるという方式になります。

特徴としてはウィークリーマンションなら1週間単位、マンスリーマンションなら1か月単位で借りれます。

敷金・礼金などは必要なく、家賃のみが宿泊費になります。

セキュリティーの高さや、自信で鍵を管理できるというのも利点でしょう。

 

 

・まとめ

岡山で安く長期滞在する方法は多くあります。

どのような滞在にしたいのかを含めて考え、良い滞在先を選ぶ一助になれば幸いです。

2018/10/05

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。