アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

マンスリーマンションの価格の相場はどのくらいなの?

マンスリーマンションは月単位で契約して借りるタイプのマンションで、

一般的な賃貸物件とは異なっている料金システムが採られています。

月単位の短期スパンで借りることができるという特徴だけでなく、

家具や家電、その他の生活に必要とされる生活アイテムが揃えられているという特徴もあって、

入居するとすぐに生活できるようになっているというところが多いのです。

 

そのぶん家賃は一般の賃貸物件に比べると高めに設定されているといえますが、

一般的な賃貸物件でゼロから家電などを揃えていくよりも、

短期的にはリーズナブルな価格で利用できるという点がメリットといわれています。

マンスリーマンションの物件は、通常の賃貸物件の2割増しくらいだといわれており、

1か月分の家賃の中には、電気やガス代、水道代などの光熱費も含まれているという物件もあります。

そのため、かなり割高に見えるかもしれませんが、

礼金や敷金フリーで入居できるようになっている物件も多いため、

トータルスパンで考えてみると一般的な賃貸住宅と同じくらいといえるものもあります。

 

そんなマンスリーマンションの費用相場はどれくらいなのでしょうか。

この点については相場は立地や部屋の広さなどによって異なっているといわれています。

そして、都心や利便性の高い駅チカなどの物件ほど高めになり、

部屋の広さについても、部屋が広かったり部屋数が多くあるほど高めになるといわれています。

一般的に郊外エリアにあるマンションよりも、都市にある物件の方が相場は高い傾向があるのです。

 

例えば、東京の都心にある物件の場合だと1Kの部屋で1ヶ月だと15万円くらいといわれています。

これは1日あたりに直すと約5000円なので、

格安系のビジネスホテルなどに1泊するくらいの価格といえます。

こうした相場についてはあくまでも目安で、

マンションの設備によって異なってくるといえます。

ドアがオートロックであって、ペット可能ということになれば相場の料金も高くなってきます。

 

マンスリーマンションの家賃の平均的な価格は一般的な賃貸物件と同じように、

立地条件によって差があるのです。

例えば、駅チカ物件は高めに設定されているということなのです。

そして、大都市ほど高めになります。

基本的には一人暮らしで入居するという場合には10万くらいといわれますが、

家族が増えると価格も高めになっていきます。

 

このように、月単位で契約して借りるタイプのマンスリーマンションには
ある程度の平均的な価格があります。

そして、立地や部屋の大きさなどで変わってきます。
2019/05/19

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。