アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

ウィークリーマンションとマンスリーマンションの違いは?

旅行や出張でどこかに泊まるとき、多くの人はホテルを利用します。

ですが一週間以上の長期間宿泊するとなると費用面で厳しいかと思います。

そこで今回は長期滞在におすすめのサービス、
短期賃貸マンション(ウィークリーマンションとマンスリーマンション)
について説明します。

 

□短期賃貸マンションとは

短期賃貸マンションとは賃貸住宅とホテルの中間に位置する制度です。

ホテルより割安で、賃貸住宅のような難しい手続きがないため、
観光客やビジネスマン、受験期の学生などに利用されています。

家具、家電付きで契約したその日から生活できるところ、
スムーズに解約できることが強みとして挙げられます。

コピー機やパソコンの貸し出しなどを行っている物件もあり
ビジネスマンにも魅力的といえるでしょう。

主にウィークリーマンションとマンスリーマンションの二種類があり、
それぞれ目的に応じて使い分けることができます。

 

 

□ウィークリーマンションとは

ウィークリーマンションは一週間単位で借りられるマンションのことをいいます。最低1週間を条件とし、それ以降は日割りも可能な物件もあります。

ホテルに泊まるよりも割安なため、長期の観光、出張、受験のケースで利用されることが多いです。

1週間からの契約なので気軽に利用することができます。

 

□マンスリーマンションとは

マンスリーマンションは一か月以上の契約を前提としたマンションです。

長期出張、物件を探していて仮住まいをする、長期滞在の外国人などの利用が多いです。

普通の賃貸物件よりは家賃は割高ですが、家具家電がそろっており、
初期費用がかからないため数か月の利用であれば
賃貸物件よりマンスリーマンションのほうが割安となります。

 

□ウィークリーマンションとマンスリーマンションの違い

ウィークリーマンションはホテル業に近く、
マンスリーマンションは賃貸契約に近いイメージです。

どちらも同じ借地借家法に基づいており、利用者側からすると契約期間が異なるくらいです。

一般的にウィークリーマンションは1週間以上1か月以内の利用、
マンスリーマンションは1か月以上の契約という認識で大丈夫です。

またマンスリーマンションを契約する際は、
賃貸契約のように入居審査があったり
保証人が必要なケースもあり注意が必要です。

 

短期賃貸マンションの魅力をご理解いただけましたか?

難しい手続きがなく、即日入居できることが大きな強みとなっています。

旅行をするとき、出張のときにウィークリーマンション、
マンスリーマンションを利用してみてはいかがでしょうか?


 
2018/11/25

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。