アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

長期宿泊でも安い宿泊費で宿泊できる‼

「仕事で地方に一ヶ月ほど滞在することになった。」

「仕事で疲れた体を、自然の中で癒したい。」

 

仕事での出張や旅行、または就活などで長期宿泊をすることになったという方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

目的は何でも、長期宿泊ではどこに宿泊するかによって費用が大きく変わってきます。

 

そこで今回は、長期宿泊でも安い宿泊費で宿泊する方法についてご紹介したいと思います。

 

 

ホテルに長期宿泊する場合

「宿泊」というと、まずは「ホテル」という選択肢が浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

たしかにホテルは短期滞在にはうってつけですが、
一週間以上の滞在となると、あまり向いていません。

 

それは、第一の理由は、宿泊費がとんでもない額になってしまうためです。

ホテルは一週間以上の滞在をあまり想定していません。

料金も短期滞在に合わせて設定されているのです。
そのため一週間以上の滞在にはあまり向いてないといえます。

 

第二の理由は、生活リズムを維持しづらいためです。

例えば取引先との付き合いで飲み会に行き、
時間に帰ってくる時間が遅くなってしまったという場合、
ホテルではフロントの方に迷惑をかけてしまいます。

もちろん丁寧に対応してくれると思いますが、こちらとしても何となく申し訳なくなってしまいます。

 

また、ホテルはベットメイキングがあり、その間は部屋から出ることになります。

例えば、「前日の仕事が大変だったから、今日は部屋でゆっくりしようかな」と予定していても、
ベットメイキングがあり、自分のペースでゆっくりすることが難しいという場合があります。

 

 

ウィークリーマンション、マンスリーマンションに長期宿泊する場合

「ホテルがだめなら、どうしたらいいんだ。」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、長期宿泊にはホテルよりも向いている方法があるんです。

それが「ウィークリーマンション、マンスリーマンション」です。詳しく見ていきます。

 

・ウィークリーマンション、マンスリーマンションとは?

ウィークリーマンションは一週間単位、マンスリーマンションは
一か月単位で借りられるマンションのことです。

 

・特徴

1.ウィークリーマンション、マンスリーマンションともに、家具備え付き

両方とも生活に必要な家具はすべて備え付きです。
なので、利用者は身一つで滞在することができます。

 

2.宿泊費は家賃のみ

両方とも敷金礼金はかかりません。基本的には仲介手数料などもかかることがないので、
宿泊費は家賃のみということになります。

 

3.セキュリティも万全

オートロックや防犯カメラ、エレベーター各階の24時間緊急出動警備ボタンの設置など、
セキュリティ面も安心して利用できます。

 

 

以上、長期宿泊でも安い宿泊費で宿泊する方法についてご紹介しました。

この記事が長期宿泊をお考えの方にとって参考になれば幸いです。

2018/07/27

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。