アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

岡山県のおすすめのお祭りは?安い宿泊費で長期滞在をしよう!

「安い宿泊費で岡山県を観光したい!」

「岡山県のお祭りを見に行きたい。」

「冬は暖かい岡山で暮らしたい」などと、
長期滞在を考えている方で一番気になるのが

宿泊費についてではないでしょうか?


観光シーズンと被ってしまうと、

ホテルや旅館の宿泊費がとても高くなってしまいますよね。

そこで、おすすめするのがウィークリーマンションです。


ウィークリーマンションは、

宿泊費が安く一週間から宿泊することができる、

家具・家電が一式揃っている便利な宿泊施設です。

また、岡山県には多くのお祭りがあることをご存知でしょうか?

今回は、岡山県でウィークリーマンションを利用する予定の方、

また岡山県に長期滞在する予定の方に向けて、

岡山県のお祭りを2つご紹介します。

 

□岡山県のお祭り

 

*おかやま桃太郎まつり

8月の第一土曜日と日曜日の二日間にわたり開催される夏祭りです。

市内各所で、多くの踊り子の方が踊りやパレードを繰り広げます。

この踊りは、「うらじゃおどり」と呼ばれています。

「うらじゃ」とは、夏祭りに使われる楽曲のことで、

岡山県の古くから伝わる

「温羅(うら)」という鬼神を元に作られました。

また、古来の岡山県では、五穀豊穣を感謝し、

顔に色を塗り喜びを表したといわれています。

この化粧を「温羅化粧」といい、

踊り子たちは温羅をイメージした化粧など、

様々な化粧を施しながら踊っています。

おかやま桃太郎まつりの最大の特徴は「総おどり」です。

祭りの終わりに、約1時間、

踊り子だけではなく観客や祭りの裏方の方も皆一体となり踊ります。

熱気溢れた踊りは、多くの観光客を魅了しています。

 

*西大寺会陽

裸祭りともいい、国の重要無形民俗文化財に指定された

500年以上続く伝統的なお祭りです。

毎年2月の第3土曜日に開催され、

極寒の深夜の中、西大寺観音院から投下される2本の宝木をめぐって

約10,000人のまわしを着用した裸の男性達が争奪しあいます。

宝木を取れた男性は「福男」とよばれ、

福を得ることができるといわれています。

個人でも参加することができ、当日参加も可能です。

 

 

□まとめ

 

今回は、岡山県のお祭りをいくつかご紹介しました。

岡山県で長期滞在することを考えている方は、

ぜひこのようなお祭りに予定を合わせて、

計画を立てるのはいかがでしょうか。

ご紹介したお祭り以外にも、

多くのお祭りがあるのでご興味を持った方はぜひ調べてみてくださいね。

また、アルカディア岡山のウィークリーマンションは、

岡山駅まで路面電車で約10分、

岡山大学病院まで徒歩約3分以内と、

立地が良く快適に過ごすことができます。

家具・家電は一式揃っており、

敷金・礼金・仲介手数料などの費用は一切かかりません。

宿泊場所が決まってない方はぜひご検討してみてください。

ご興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問合せください。
2019/07/13

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。