アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

初めてマンスリーマンションを利用される方へ。快適に過ごすための便利グッズを紹介

出張や旅行、研修などで短期間だけ入居できるのがマンスリーマンションです。
賃貸マンションは手続きが面倒だし、ホテルは滞在費が高い。

この問題を解決してくれる優れものがマンスリーマンションなのです。

 

今回は、そんなマンスリーマンションを利用する際に、
自分で準備しておくべき項目を紹介していきます。

 

  1. 消耗する日用品

入居してすぐに使用する、トイレットペーパーやティッシュ、ゴミ袋はまとめ買いをしておきましょう。
また、洗剤や掃除用具も快適に生活するためには必須です。
しかしこれらは嵩張るため、必要最低限の量を揃えましょう。

 

男性なら髭剃りやワックス、女性ならメイク道具や生理用品など、
トラベルグッズもコンパクトにまとめて持参するといいですね。

 

衣類やタオル類に関しては、マンスリーマンションによって
クリーニング代行やコインランドリーの設備があるため、

34セットを着まわすのがおすすめです。
滞在する季節を考慮して、必要最小限の衣類・タオル類を準備しましょう。

 

  1. 日常生活で使う小物類

マンスリーマンションは、ホテルとは異なりフローリングタイプのものが多い傾向があります。

そのため、特に冬場は足元から冷え込むことでしょう。そのため、スリッパを持参しておくと安心です。

衛生面を考慮しても、スリッパは部屋用とトイレ用の2つあったら便利ですね。

 

お風呂・洗面用小物は、生活必需品ではありませんが、あったら快適に過ごせるものです。
足ふきマットや、洗濯ネット、ハンガーなど退去時に処分できるものは、用意しておくと便利ですよ。

 

  1. 台所用品

これもマンスリーマンションによって大きく異なりますが、食器が置いていないところも多くあります。
お仕事が忙しくて外食中心の方でも、
マグカップやお箸、皿一枚はあった方がいいのではないでしょうか。

100均の紙コップやプラスチック皿などで代用するのも手ですね。

 

もし自炊中心の生活の方であれば、調味料も小さめのものを買っておくと良いでしょう。
面倒でなければ、家から小瓶に移して持参するのもおすすめです。

 

マンスリーマンションによって、整っている設備やモノが異なりますので、これはあくまでも参考です。
滞在先を決める際に、設備や日用品がどの程度整っているのかに注目しておくと、
滞在中に困らないのではないでしょうか。

 

短期間とはいえ、快適なマンスリーマンション生活を心掛けましょう。
岡山でマンスリーマンションへの滞在をお考えの方は、
お気軽にアルカディア岡山までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/01/30

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。