アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

岡山の業者が解説!マンスリーマンションと賃貸の違いとは。

出張やロングステイで長期間滞在されるとき、
「ホテルは高いから、賃貸でマンション・アパートを借りよう」
とお考えの方が多いと思います。

実は通常の賃貸のほかに、マンスリーマンションという選択肢があるのをご存知ですか?

今回は通常の賃貸とマンスリーマンションの違いについてご説明します。

 

□マンスリーマンションとは?

マンスリーマンションとは1か月から契約できるマンションで、
短期間住む人をターゲットにしています。

長期出張のビジネスマンや部屋を探していて仮住まいをする人がよく利用しています。

生活に必要な家具家電は備え付けられており、
面倒な引っ越し作業なしにすぐに生活が始められる環境になっています。

 

□マンスリーマンションと賃貸契約の比較

*費用

マンスリーマンションは敷金礼金を支払う必要がなく、
生活に必要な家具や家電はすべてそろっているので
初期費用をかなり浮かすことができます。

水道光熱費も固定なので安心して、冷暖房やお風呂を利用できます。

その分マンスリーマンションの月々の賃料はやや割高ですので、
1年以上滞在される場合は賃貸契約のほうが割安のケースが多いです。

 

*手続き

どちらも入居審査がありますが、契約期間が短いため
マンスリーマンションの手続きは比較的簡素なものになっています。

家具は備え付けのため、退去する際も荷物が少なくすむのでスムーズに退去できます。

 

*家具

マンスリーマンションには家具家電、その他生活必需品が最初から備え付けられています。

自分好みの部屋にできないというデメリットもありますが、
入居したその日からスムーズに生活を始められてたいへん便利です。

 

*契約期間

通常の賃貸の契約期間は半年~1,2年のものが多いですが、
マンスリーマンションは1か月から契約することができます。

そのため、もし物件が自分に合わなければ
別のマンスリーマンションに移ったりもできるので
「住宅選びに失敗するのが怖い」という方にはおすすめです。

 

以上、マンスリーマンションと賃貸物件との違いについてご説明しました。

マンスリーマンションは1か月から半年以上の短期間滞在される方向けのサービスです。

諸経費を含めると1年以内の契約であれば賃貸物件より割安なケースが多く、
面倒な引っ越し作業や手続きが必要ないので長期出張のビジネスマンや
ロングステイで旅行中の方にはうってつけのサービスです。

「利用してみたいけど、今まで聞いたことがなかったし不安だな」という方は、
1週間からの契約ができるウィークリーマンションで自分に合うか試すこともできますよ。

 

 

2018/12/10

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。