アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

宿泊するならどこが安い、その候補についてご紹介 岡山のウィークリーマンション アルカディア岡山

出張や教育実習、長期滞在の日本への留学など
さまざまな理由で一時的に住宅を借りなければいけなくなった際に、
どのような基準で宿泊候補を選ぶでしょうか。

まずは、やはりどれだけ安いかということに関心があるのではないでしょうか。

宿泊候補として、どのような候補が安いのかについて説明していきます。

 

□ビジネスホテル

岡山県内におけるビジネスホテルの一泊あたりの費用は、
どれだけ安くても
5000円以上のものが多いです。

ビジネスホテルは生活に必要なベッドやテレビなどのものはあり、
設備の部分でも充実していることが多いでしょう。

ただし、それだけのサービス・設備が用意されていても
1泊あたり5000円以上という価格は
後で紹介するマンスリーマンションに比べれば、非常に割高です。

特に宿泊期間が1週間以上や数か月となれば、
費用の面で最も効率が悪い宿泊候補と考えてもらえればよいでしょう。

 

□一般的な賃貸住宅

賃貸住宅はそもそも、数週間、数か月という単位での宿泊に
対応していないことが多いという前提を覚えておいてください。

月ごとの家賃については、マンスリーマンションよりも安いことが多く、
一見、マンスリーマンションよりも費用面でお得なような印象を持ちますが、
これは大事な要素を見落としています。

賃貸住宅を借りる際に、敷金や礼金などの追加の費用がかかることや、
冷蔵庫や洗濯機という設備を自分で準備する費用がかかることを忘れてはいけません。

敷金も、家電をそろえる費用も、数万円もの費用がかかるため、
軽視することができない額になってきます。

 

□マンスリーマンション・ウィークリーマンション

これらのマンションは、1泊あたりの費用は3000円以上から借りることができるため、
費用面で非常に優しく、
1泊単位での宿泊が可能な物件もあるため、
融通が非常に効く宿泊候補です。

設備の面でも、備え付けの冷蔵庫や洗濯機が置いていることがあり、
敷金や火災保険加入費などの追加費用もかからないため、
総合的な費用で考えた際に最も経済的な宿泊候補です。

経済的なだけでなく、設備の面でも充実しており、インターネットがひかれていたり、
自転車やコピー機などを貸し出していたりする物件もあるので、
不便さを感じることなく生活することができます。

 

以上のことからもマンスリーマンション・ウィークリーマンションが
いかに安いかが伝わったのではないでしょうか。

どのような理由で、宿泊候補を探さなければいけなくなったにせよ、
宿泊候補にそれほど費用をかけたくない方が多いのではないでしょうか。

ぜひ、これらの宿泊候補を検討してみてください。


 
2018/12/19

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。