アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

岡山のウィークリーマンションで過ごすときのおすすめの食事

岡山でウィークリーマンションを借りたら、長期滞在の楽しみのために、
次は「食」について考えてみませんか。

お仕事や受験や、用事を済ませるだけの滞在ではもったいないですよ。

今回は、岡山のウィークリーマンションで長期滞在をする方に
おすすめしたい食事をご紹介します。

 

□岡山といえば?

岡山と言えば、やはり思い浮かべるのは「桃太郎」や「きびだんご」ではないでしょうか。

その昔、桃太郎が鬼退治に行くときに、きびだんごにパワーをもらったり、
仲間を集められたりしたことから、切り離すことのできない両者です。

しかし、最近は岡山で売られているお団子がきびだんごと呼ばれているような気がしますが、そもそもきびだんごとはどういったものなのでしょうか。

きびだんごというのは古くから日本で食べられていた穀物のひとつである
「きび」を使った団子のことをいいます。

また、岡山県が古くは「吉備の国」と呼ばれており、
「きび」の生産がさかんであったため、きびだんごが有名になりました。

加えて、お国のために吉備の国へとやってきた、
吉備津彦命という人物が桃太郎のモデルだとされています。

吉備の国のきびだんごと、桃太郎伝説が結びつき、
優しい甘さのきびだんごが有名になっていったのです。

それまでは、神前に供えられていたきびだんごですが、
武田浅次郎という人物が吉備津神社の境内で茶菓子として振舞ったのが、
商売の始まりと言われています。

 

□おすすめのきびだんご

岡山はきびだんごの人気店が多く、バラエティーに富んでいます。

伝統の技と心を大切にしながらも、時代に遅れることなくニーズに応えていく様は、
物産品としての鏡といえそうです。

そして、いちばんのすすめが廣榮堂武田(こうえいどうたけだ)さんのきびだんごです。

安政3年に創業し、「お客様に美味しいお菓子を心からだ楽しんで頂きたい」
という思いの通り、食の安心・安全にこだわり続け、伝統的な味だけでなく、
見た目も美しいきびだんごです。

素材にこだわりつつもスタンダードなあんこやきなこ味だけでなく、
生チョコやミルクのきびだんごも爆発的人気となっています。


□ご当地グルメ

地元の人たちにも愛される岡山のご当地グルメは、B1グルメとしても有名なものが多く、
ボリューミーながらも食費が抑えられて、満足できること間違いなしです。

バリエーション豊かな中でも、おすすめのご当地グルメが、ひるぜん焼そばです。

濃厚な味噌ベースの甘辛ダレに、噛めば噛むほど味わい深くなる鶏肉(かしわ)と
ご当地のキャベツをたっぷり使ったこだわり焼きそばです。

お店によってタレの味はさまざまですので、お店ごとで味の違いを楽しむことができます。

せっかくの長期滞在を岡山で過ごすからには、
ぜひとも食事も楽しんでみてはいかがでしょうか。


 
2019/03/05

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。