アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

ホテル?旅館?長期宿泊にオススメの安いお宿とは

近年、海外からの旅行客数も右肩上がりで
街中に外国人を見ない日は無いといっても過言ではないほど
多くの観光客が日本に来ています。

日本各所を観光する観光客は海外からだけでなく、
もちろん日本国内にもたくさんいらっしゃるでしょう。

一般的な観光客の滞在期間は約1週間くらいでしょうか。

そんな中1週間では物足りず1ヶ月、
もしくはそれ以上宿泊しようと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

ただ気になるのは宿泊先ですよね。

「ホテルに泊まると莫大な費用がかかる」
「そもそも旅館やホテルにそんな長期間宿泊できるの?」
といった多くの疑問や不安を抱く方も少なくないと思います。

今回はそのようなホテルや旅館などを比較しつつ安いお宿をご紹介します。


□ホテル

まず宿泊先として最もメジャーなホテル。

ホテルはラグジュアリーな雰囲気から非日常感を味わえる場として人気ですが、
ホテルのランクによっては1泊の値段が高く長期宿泊なんてとんでもない!と
考えるひともいるかもしれません。

少なくとも1ヶ月で約20万はかかるでしょう。


□旅館

日本ならでは、伝統的な宿泊施設といえば「旅館」ですよね。

旅館もホテル同様、日常からかけ離れた非日常感を味わうことが出来ます。

ただ旅館も長期宿泊という概念は少なく、選ぶ際に長期宿泊が可能な旅館を
あらかじめ調べておく必要があります。

ホテルでは滞在したい期間だけ滞在できますが旅館の場合は違うことが多いようです。


□オススメなのはマンション?!

非日常感を味わうのが旅行の醍醐味の1つでもありますが、
ホテルや旅館での長期宿泊は事前のリサーチがある程度必要だったり、
費用がかかったりとなかなかこれだ!という結果にたどり着きづらいかと思います。

そんな時にオススメするのがマンスリーマンションやウィークリーマンションです。

普通の賃貸マンションとは異なり、契約が「短期間」をベースとしています。

さらにあらかじめ家具や家電が部屋に備え付けられていることが多く
水道や電気も契約する再度契約する必要はありません。

そのため入居した瞬間から生活をスタートすることができるのです。

ここまで3つの宿泊スタイルをご紹介しました。

普段、旅館やホテルももちろん安く抑えることもできますが
「旅行先での生活感を少し味わってみたい」と思われている方には
マンスリーマンションのようなタイプの宿泊施設もあるのではないでしょうか。

岡山で長期滞在をお考えの方はウィークリーマンション・マンスリーマンションの
アルカディア岡山
が皆様のご質問等にいつでもお答えいたします。

ぜひお気軽にお問い合わせください。


 
2019/02/17

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。