アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

ウィークリーマンションとは?その特徴や利用シーンをご紹介

ウィークリーマンションとは手軽に利用することができる施設で、

ビジネスホテルのような誰でも手軽に宿泊できる手軽さや、

賃貸アパートやマンションなどの住居として快適に生活することができるなど、

両方の良いところを纏めたような施設です。

期間限定で利用することができ、短期間から長期間にかけて滞在することができます。

幅広い用途に応じて利用することができる便利なシステムで、

同じウィークリーマンションでも業者によって運営形態がやや異なることもあるでしょう。

一般的に賃貸マンションの場合、年単位で契約することが多く、

1年や2年契約で時期が来たら更新するか、退去する仕組みです。

多くの場合は入居する時に敷金や礼金などを支払い、

更新した時に敷金や更新手数料などを支払うケースもあるでしょう。

ウィークリーマンションは少し違っていて、特徴として週単位で借りることが可能です。

 

ウィークリーマンションは基本的に、

入居する時の敷金や礼金を支払う必要がないので便利です。

更新する時も同じで、清掃費といった雑費などが請求されることもありますが、

それ以外は毎月の家賃を支払うだけになります。

生活に必要な家具や家電が一式準備されていて、ベッドやテーブル、冷蔵庫や洗濯機、

テレビやエアコンなどを初日から利用することが可能です。

体一つで入居することができるという特徴があり、

家具や家電の購入費や引越し費用などを削減することができます。

とても経済的に引っ越すことができたり、ほとんどの場合徒歩圏内において

駅があったり、スーパーマーケットもあるので生活しやすいでしょう。

週単位や月単位などの長期出張の時、旅先で長く滞在するのに利用する人が多く、

自宅のリフォームなどによる仮住まいとして利用する人が増えています。

いろいろな用途において重宝されていて、

個人はもちろん法人でも契約している企業が増加しています。

 

宿泊施設の選び方として、

基本的に滞在期間に合わせて施設を選択することをおすすめします。

短期間でお得な料金体系なものから、

長期になるとかなりお得な料金体系になるなどがあり、

施設によっていろいろな運営形態があるので事前にチェックしておくと良いでしょう。

中にはシャンプーや石鹸、歯ブラシやタオルなどの身の回り品や生活に必要なものを、

低料金でレンタルするサービスを利用することが可能です。

最初から標準設置済みで生活用品も利用することができ、

選択してレンタルできる生活用品などもあります。

ウィークリーマンションはビジネスホテルと同じくらい手軽に利用することができ、

賃貸マンションのような快適な生活を過ごすことが可能です。

 

 

2019/11/18

マンスリーマンションとは?気になるメリットや利用シーンをご紹介

マンスリーマンションとは賃貸契約で暮らせる、快適な住まいです。

最近のマンスリーマンションにはライフスタイルに必要な家具家電、

設備が最初から設置されています。

そのため少ない荷物で入居でき、すぐに今まで通りに暮らしていけるのがメリットです。

実家から最小限の生活必需品と趣味の私物を運び出すだけで、新しい生活が

スタート出来るので、就職や進学を契機に都会での一人暮らしを始める方々に最適です。

 

洗濯機が予め設置されている物件も多く、コインランドリーを探したり、

家電量販店へお買い物に行ったりする必要もありません。

電子レンジや冷蔵庫やエアコンなど、こちらも現代的な暮らしには必須な

アイテムですが、数多くの物件では最初から設置されているので、

個人的に購入したり設置工事を依頼したりする必要がないのです。

 

あると何かと嬉しいテレビも、最近の物件には標準仕様で設置されている事が多いです。

入居後、いつも通り好きなバラエティー番組を鑑賞したり、明日に備えて天気予報や

ニュース番組をチェックしたり出来るので、学生はもちろん社会人の方々にも嬉しい物です。

 

マンスリーマンションは初期費用が非常に安くなっています。

賃貸物件を契約する際、通常求められる敷金や礼金や仲介手数料などのコストが、

多くのケースで請求されません。

保険料やリフォーム工事費用、鍵の交換費用など、

賃貸物件特有のコストが請求されない事がほとんどなので、

コストパフォーマンスを求める若い社会人や大学生には嬉しい住まいです。

 

電気やガスや水道、そしてインターネット契約などの手続き

が不要になっているのも特筆すべき利点です。

生活を支える大事なインフラである、電気や水道やネットですが

通常の物件だと、引越し前や引っ越し後に個人的に連絡をしなければならず、

手間と労力が要ります。

特にWi-Fiがすぐに使えるのは大きなメリットであり、スマートフォンがお得に使えたり、

入居後すぐにSNSやネット動画サイトを使えたりするので、ストレスが溜まりません。

 

マンスリーマンションは最初から各種インフラが設置されており、

基本的にその料金が固定です。

電気や水道の使用量にかかわらず固定された料金が月々請求される仕組みなので、

暮らしに掛かるランニングコストが把握しやすく、

また節電や節水にシビアになる必要もありません。

入居後、スムーズに新生活に移行できるので、

出張が多いサラリーマンの方々にもオススメです。

短期間の地方出張ならビジネスホテルで充分ですが、

お仕事の関係で長期間もしくは期間未定で滞在しなければならない時は、

マンスリーマンションを借りた方が快適に過ごせます。

 

 

2019/11/15

岡山の長期滞在をする方必見!ウィークリーマンションを借りるまでの流れとは

「岡山で長期滞在するとき、どの宿泊方法にしたらいいかわからない」

「知り合いから聞いたウィークリーマンションってどうやって借りるの?」

そんなお悩みや疑問を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今、長期滞在の方に注目されている宿泊方法が、ウィークリーマンションです。

一週間単位で、マンションの一室を借りられて、

料理や洗濯もできます。

そのため、出費がホテルに比べて安価で、

自分の家にいるかのような気持ちで滞在できるため、若者を中心に人気です。

しかし、ウィークリーマンションを借りた経験のある方は少なく、

どうやって借りるのか知らない方がほとんどです。

そこで今回は、

ウィークリーマンションを借りるまでの流れについて紹介します!

 

□ウィークリーマンションを借りるまでの流れ

*部屋探し

ウィークリーマンションを借りると決めてから、

ます最初に行うのが部屋探しです。

空き部屋の閲覧は、

インターネットででき、部屋の場所や内装を確認できます。

また、使用できる設備もここで確認できるので、

洗濯機やWi-Fiを使いたい場合は事前に確認しておきましょう。

写真や使用可能物の一覧を見ても、あまりイメージが湧かない場合は、

利用者の口コミを見るのもいいかもしれません。

 

*申し込み

借りたい部屋が決まったら、申し込みを行います。

ホテルと違い、書類提出が求められることがあるため、

申し込みはメールで行うのが一般的です。

身分証明証や審査書類があることがほとんどので、用意しておきましょう。

その後、確認が取れ次第、

予約確定のメールが送られてくる仕組みです。

 

*支払いとカギの受け渡し

支払い方法は、銀行振込、もしくはクレジット払いがほとんどです。

ごく稀に、現金支払いの方法をとる運営会社もあるので、注意が必要です。

また、カギの受け渡しに関しては、

郵送かポストのセキュリティーボックスからの取り出しが主流です。

最近では、各部屋のデジタルキーの暗証番号が事前に伝えられ、

自分で入力して出入りする方法も増えています。

どちらにしても、それほど面倒な手続きはありません。

 

□まとめ

今回は、

ウィークリーマンションを借りるまでの流れについて紹介しました。

このようにウィークリーマンションは、

意外と簡単に借りられるので、長期滞在には便利です。

もしこれから、長期滞在をされるようでしたら、

これらを参考にして、ウィークリーマンションの利用を検討してみてください。

また、岡山でウィークリーマンションを借りようと考えている方で、

ご不明な点やお悩みがございましたら、

ぜひ一度、アルカディア岡山まで気軽にご相談ください。

2019/11/11

岡山でマンスリーマンションを利用する方必見!利用するときの注意点とは

「長期滞在のためマンスリーマンションを利用したい」

「マンスリーマンションを利用する時の注意点ってあるの?」

そんなお悩みや疑問を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近、長期での出張や旅行で

マンスリーマンションを利用される方が増えています。

それは、宿泊費がホテルよりも安く、

生活できる設備が全て揃っているメリットがあるからです。

しかし、マンスリーマンションを利用した経験がない方も多く、

その利用方法があまりわかっていない方をよく見かけます。

そこで今回は、マンスリーマンションを利用する時の注意点について紹介します!

 

□マンスリーマンションとは

そもそもマンスリーマンションがなにかご存知でしょうか?

マンスリーマンションとは、家具や家電、食器類などの

生活に必要な設備が全て揃った短期賃貸マンションのことです。

その他にもハンガーやゴミ箱も用意されており、

特に準備物を持っていかなくても生活ができます。

利用料金は、日額の光熱費や水道代、

利用日数による賃貸費を合わせてものだけで、敷金や礼金が不要です。

 

□マンスリーマンションを利用する時の注意点

*料金の支払い

料金の支払いは、ホテルとは違うので注意が必要です。

マンスリーマンションの場合、

入居前の全額支払いや一定の保証金を支払うことがほとんどです。

また、契約期間の満了よりも早く退出した場合、

残りの日数分の料金が戻ってこないことがあります。

しかし、運営会社によっては、返却してくれることもあるので、

契約の際に契約書をしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

*設備の破損の自己負担

1ヶ月も住んでいると、カーテンレールやテレビのリモコンなど、

なにかしらの設備を壊してしまうことがありますよね?

この破損が故意であった場合、

一部の運営会社では修理や新品の購入の自己負担が求められます。

損傷がひどいと、その金額も大きくなるため、

ある程度注意して生活するようにするといいかもしれません。

 

*消耗品の買い足し

マンスリーマンションでは、

洗濯洗剤やゴミ袋などの消耗品が事前に準備されていることがあります。

それらは自由に使えますが、

そのほとんどは前の利用者が置いていったものです。

そのため、なくなった際の補充がされることはないので、

その際には自分で購入する必要があります。

 

 

□まとめ

今回は、マンスリーマンションを利用する時の注意点について紹介しました。

これらの注意点にさえ気を付けておけば、

充実した滞在ができること間違いありません。

もしこれから、長期滞在をされるようでしたら、

これらを参考にして、マンスリーマンションの利用を検討してみてください。

また、岡山でマンスリーマンションを借りようと考えている方で、

ご不明な点やお悩みがございましたら、

ぜひ一度、アルカディア岡山まで気軽にご相談ください。
2019/11/08

ページの先頭へ

ウィークリーマンション入居のご予約・お問い合わせ・見積請求・料金表はこちら

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。