アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

【安い長期宿泊の方法をお探しの方必見】宿泊方法にはどんなものがあるのかご紹介します!

「長期の宿泊のために宿泊方法を考えている。」

「しかしどの方法が安いのか分からない。」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

会社の出張で長期間滞在しなければならないサラリーマンの方は

多いのではないでしょうか。

そんな時の滞在費はできるだけ安く抑えたいですよね。

しかし、どんな宿泊方法があるのか分からないという方も多いと思います。

そこで今回は安い長期宿泊方法についてご紹介します。

 

□長期滞在

サラリーマンの方など長期でどこかに滞在しないといけない方は、

住む場所を決めなければなりません。

そんな時、どうやって宿泊するか迷った経験がある方も多いのではないでしょうか。

ここでは、具体的にどんな方法があるのかについて、

いくつかポイントを挙げながらご紹介します。

 

 

*ビジネスホテル

まず、ビジネスホテルについてご紹介します。

今では、ネットだけで予約もできるので

非常に簡単に手続きを行えます。

朝食や掃除など、ホテル独自のサービスを受けられますが、

日によって金額が変動する、

生活の最低限の設備が備わっていないなどのデメリットがあります。

自炊がしにくいので外食が多く出費がかさんでしまい

長期宿泊にはあまり向かないかもしれません。

さらに、長期の連泊ができない可能性もあるので

ホテルを取る際にしっかり確認してから住みましょう。

 

*民泊

次に民泊についてご紹介します。

民泊はあまりビジネスの場では使われない方法ですが、

宿泊の方法として知っておきましょう。

民泊はオーナーによって内装や条件などが大きく変わります。

オーナーとの距離が近いので融通が効きやすいメリットがありますが、

あまり立地条件が良くない傾向があります。

長期にわたって宿泊でき、目的地に近い民泊を探すのはとても難しいでしょう。

 

*マンスリーマンション

最後にマンスリーマンションについてご紹介します。

マンスリーマンションは住む前から

寝具や家電製品などの設備が揃っています。

敷金や礼金も必要ないので中期から長期の宿泊に非常に向いています。

入居の手続きも楽ですぐに終わるので

簡単に住み始められる点がメリットです。

 

□まとめ

今回は、安い長期宿泊方法についてご紹介しました。

特徴を理解したうえで、自分にあう方法を選びましょう。

今回の記事を参考に、短期滞在の住宅について検討してみてください。

また、当社は岡山でウィークリーマンションやマンスリーマンション扱っています。

何かご相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
2019/09/12

【マンスリーマンションをお考えの方】価格のしくみや相場についてご紹介します

「中期の滞在のためにウィークリーマンションを借りようと考えている。」

「住む前に価格について知りたい。」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

会社の出張で短期間滞在しなければならないサラリーマンの方は

多いのではないでしょうか。

しかし、具体的な価格の内訳や相場に関して分からない方も多いと思います。

そこで今回はウィークリーマンションの価格の内訳や相場についてご紹介します。

 

 

□価格の内訳や相場

ウィークリーマンションは、

短期間の滞在のための物件のことを言います。

価格設定も一般的な賃貸住宅とは違います。

ここでは、そんなウィークリーマンションの

価格の内訳や相場について具体的にご紹介します。

 

*価格内訳

価格の内訳についてご紹介します。

まず、毎日の賃貸料がかかります。

一般的な賃貸住宅とは違い、賃貸料が日割りで計算されます。

次に水道光熱費がかかります。

これも1日あたりで設定されていて、

部屋の料金の中に組み込まれている場合が多いです。

しかし、定額制だからどれだけ使ってもいいというわけではありません。

使いすぎて追加でお金がかかってしまう場合があります。

また、同じ部屋に入居者が増えた場合は

料金が高くなる可能性があります。

人数が1人増えるごとに水道光熱費は高くなるのです。

一方で、ウィークリーマンションでは敷金や礼金が必要ありません。

これにより、住む前に清掃代を支払うだけで住み始められるのです。

残りの料金には、物件の管理費や共益費と、退去後の清掃代があります。

退去時の清掃日は、一般的には住んでいた期間で決まります。

以上が価格の内訳です。

会社や物件によって料金設定が違う場合もあるので、

契約時に確認しておきましょう。

 

*相場

最後に相場についてご紹介します。

ウィークリーマンションの相場は一般的な賃貸物件と同じように、

土地の特徴によって大きく変わります。

一般的な相場は1日5000円ほどで、

1週間でおよそ3万5000円、1ヶ月住むと15万円ほどかかります。

また、設備や住む場所といった条件にこだわるほど料金は高くなるかもしれません。

そのため、自分が住む土地の相場を事前に調べておきましょう。

 

□まとめ

今回は、ウィークリーマンションの価格や

料金のしくみについてご紹介しました。

今回の記事を参考に、

短期滞在の住宅について検討してみてください。

また、当社は岡山でウィークリーマンションやマンスリーマンションを扱っています。

何かご相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
2019/09/10

【岡山の宿泊施設は安い】かしこく節約して観光スポットを巡ろう

「岡山に出張が決まったけど、岡山のことを全然知らない」

「岡山で、できるだけ安く宿泊したい」

「せっかく岡山に行くなら、満喫して帰りたい」

このようにお考えではありませんか?


岡山は緑ゆたかな土地が特徴で、桃が有名な県です。

しかし、これだけの知識で岡山県に行くのはもったいないです。

また、長期滞在する上で一番気になるのは、宿泊費ではないでしょうか?

実は、岡山で安く宿泊できる施設があります。

安く宿泊して、浮いたお金で岡山の観光スポットを満喫しましょう。

そこで今回は、岡山で安く宿泊する方法と、おすすめの観光スポットをご紹介します。

 

□岡山で安く宿泊する方法

岡山で安く宿泊したい方におすすめなのが、ウィークリーマンションです。

ウィークリーマンションは一週間から契約できる、家具や家電付きの賃貸です。

多くのウィークリーマンションでは冷蔵庫や洗濯機だけでなく、
テレビ、炊飯器、掃除機、電子レンジが用意されています。

これだけの設備が整っているため、とても快適な生活ができる上に、
ホテルや旅館よりも安く宿泊できます。

出張や旅行をするために岡山に行く方で、安く宿泊したい方におすすめです。

 

□岡山のおすすめ観光スポット

*岡山後楽園

日本三名園の一つで、国指定特別名勝です。

広々とした芝生が創り出す景色が美しく、眺めがとてもいいです。

岡山後楽園は、岡山駅からバスで12分ほどです。

 

*吉備津神社

大吉備津彦大臣を主催神とする、山陽道で有名な神社です。

平和と秩序を築き、今日の吉備文化の基礎を作ったと言われています。

吉備津神社は、吉備津駅から徒歩10分です。

 

*岡山城

岡山城は、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉に指導を受けて築かれたお城です。

立派な天守閣と西側へ大きく広がる堀割(地面を掘ってつくった水路のこと)、高い石垣が特徴です。

岡山城は昼に楽しめるだけでなく、ライトアップされた夜でも楽しめます。

また、昼夜問わず天守閣の真正面まで行けます。

岡山城は、岡山駅から路面電車で5分ほどです。

 

□まとめ

今回は、岡山で安く宿泊する方法とおすすめの観光スポットをご紹介しました。

岡山でなるべく安く、かつ快適に宿泊し、観光スポット巡りで楽しく過ごしましょう。

アルカディア岡山のウィークリーマンションは、岡山駅から路面電車で約10分です。

岡山大学病院からは徒歩3分です。

とても立地がいいため、有名な観光スポットに行きやすいです。

セキュリティも万全な上、管理事務所付きのマンションなので安心です。

さらに家具・家電は完備され、敷金や礼金、仲介手数料は無料、保証人も必要ありません。

岡山で安い宿泊施設をご検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

2019/09/05

必見!岡山のウィークリーマンションの価格相場はどれくらいなの?

「今度出張で岡山に行くことになったけど、どこに泊まろうかな」

「岡山で短期間住んでみたいけど、岡山に泊めてくれる友達や知り合いがいないなぁ」

こんなお悩みを抱いていませんか?

ビジネスで出張はつきものですが、その度に高額な宿泊費がかかっていては、
給料をいくらもらっていても足りません。

また、できるだけ安く、ちょっと旅行したい気分になる方も多いかと思います。

費用の大半は宿泊費が占めることが多いので、ここをどうにかして安く抑えたいところです。

そこで今回は、岡山に宿泊予定の方へ、ウィークリーマンションの良さと価格相場を解説します。

 

□ウィークリーマンションの良さ

ウィークリーマンションは短期間住むことを前提としたマンションです。

そのため、必要な家電製品や家具が最初から備え付けられています。

そのため、ウィークリーマンションは、入居したときから快適な生活が送れることが大きな特徴です。

また最近では、女性向けマンスリー・ワイヤーマンションという物件が増えてきました。

オートロック機能や防犯カメラ、カード式ロックが備わった物件が多く、
セキュリティーが万全で安心です。

 

□岡山のウィークリーマンションの価格相場

岡山のウィークリーマンションの価格相場は日額3,000〜4,000円ほどです。

光熱費や水道費は賃料に含むことが多く、別料金の場合は日額800〜1,000円ほどかかります。

結局かかる費用は、基本パック料金と日額、光熱費や水道費の合計金額です。

この料金とは別に、入居のときに清掃費がかかりますが、契約期間によって費用が変わります。

複数人で入居する場合、住居費だけでなく光熱費や水道費が追加されます。

またアイロンや炊飯器、空気洗浄機、モバイルルーターがレンタルできることがあります。

さらに、契約した期間よりも住んでいた期間が短い場合、
入居日・退去日に応じて日割返金が可能な物件もありますが、

通常、早期退出しても返金は不可です。

ペット可物件、インターネット対応物件、キャンペーン中物件、
ファミリー向け物件などさまざまな条件から、ぴったりな物件を見つけましょう。

 

□まとめ

今回は、岡山に宿泊予定の方へウィークリーマンションの良さと価格相場を解説しました。

岡山の中でも場所や管理会社によって費用は変わってきます。

アルカディア岡山はインターネット設備無料、家具や家電も完備され、
岡山大学病院から徒歩3分のところにあります。好条件な上に好立地ですので、
岡山に宿泊予定のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

2019/09/04

ページの先頭へ

ウィークリーマンション入居のご予約・お問い合わせ・見積請求・料金表はこちら

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。