アルカディア岡山サイトマップ

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ

ウィークリーマンションの価格について、その仕組みをご紹介!

1~2週間の中でマンションを借りるべきか、

それともビジネスホテルを利用すべきか迷う人も多いかと思われますが、

一般的なマンションの場合は短期での利用は割高になりやすく、

ビジネスホテルを活用した方がコストは安くなります。

その理由の中には、一般的な賃貸マンションには敷金や礼金などのような

初期費用が必要になること、そして仲介業者を利用するのが一般的ですから

仲介業者に対して家賃1か月分相当の仲介手数料の支払いも必要になります。

ビジネスホテルの場合は1泊でのルームチャージ料だけで済むわけですから、

1~2週間の利用であればビジネスホテルの方が安くなるわけです。

 

最近ではウィークリーマンションを利用する人も多くなっているようですが、

ウィークリーマンションは1週間や2週間などのような

短期間で利用する際に便利な賃貸物件の総称です。

一般的な賃貸マンションとの違いは、引越しが要らないこと、

仲介手数料をはじめ敷金や礼金などの支払いが要らない、

部屋の中には生活に必要となる家電品や家具類、

電話やネット環境なども整っていますので、

着替えを持って行けばすぐに新生活をスタートできるメリットもあります。

普通の賃貸の部屋を借りると生活に必要な家電品や家具類はすべて買い揃える、

もしくは引越しを行って家財道具一式を運ぶなどが必要です。

その点、ウィークリーマンションは引越し要らずで、退去するときにも、
買い揃えた品物を処分するなどの手間をかけずに別の場所で生活を行ったり、
自宅に戻ったりすることができる魅力もあるわけです。

 

ウィークリーマンションの価格は、入居時に支払う保証金、

利用日数の部屋代と共益費・光熱費などの金額の合計になります。

室内には洗濯機や冷蔵庫などもあるので洗濯をする際にも

その都度コインランドリーに出かけずに自宅で洗濯ができますし、

冷蔵庫や調理設備が整っているので外食の回数を減らせる、

生活費全体の節約効果も期待ができます。

ホテル暮らしをするとなると、洗濯物を処理するために

近くにあるコインランドリーを利用する必要がある、

食事はすべてが外食になりますので生活費も多くかかることになるなど、

短期間の利用であればビジネスホテルや賃貸マンションではなく、

ウィークリーマンションの方が断然価格が安くなるメリットを持ちます。

日数に応じて利用料金が変わりますが、日割りでの計算で支払いすることになるので

賃貸マンションを借るときの敷金や礼金、仲介手数料がゼロになる、

利用日数分の部屋代および清掃費などの共益費を支払えば利用することができます。

 

 

2019/12/10

マンスリーマンションの住み心地って?快適に過ごすために

単身赴任や長期出張などで岡山に1週間以上滞在する予定がある人は、

マンスリーマンションアルカディア岡山」のご利用をご検討ください。

ビジネスホテルよりもアルカディア岡山の利用をおすすめする理由は、

経済的に利用できるということもありますが、

マンスリーマンションの方が、住み心地が良いからという理由もあります。

 

私達のマンスリーマンションの住み心地の良さの理由としては、

普通の1Kの賃貸マンションと同じ間取りの部屋に

家具や家電などの必要な物があらかじめ揃っており、

まるで自分の家で暮らすような感覚で快適に過ごせることが挙げられます。

キッチンが備えつけてあり、調理器具や食器も置いてあるため、

自分で好きな物を作って食事をすることができ、

ホテルに長期滞在した時にありがちな外食続きで疲れるということがありません。

また、お部屋にはベランダがあることで、

コインランドリーで洗った洗濯物を干すことも可能になっており、

こまめに洗濯をして清潔な服装で過ごすことができるのも良い点になっています。

 

アルカディア岡山では、お客様からの依頼がなければ勝手に部屋に入ることはないので

プライバシーがしっかりと守られる点も快適です。

 

滞在している期間中は、

夜中や早朝などに出掛けたり帰ってきたりといった部屋への出入りが自由にできるため、

ご自分のライフスタイルに合わせて過ごすことができます。

 

マンスリーマンションの住み心地として、

周囲の環境が気になる方も多いことでしょうが、

アルカディア岡山なら閑静な住宅街の中にあるので、

騒音に悩まされることもなく落ち着いて暮らすことが可能です。

各部屋には洗濯機がありませんが、それによって夜中に他の部屋の住人の

洗濯の音がうるさいというトラブルは起こらないのが安心です。

このマンションの周辺には、コンビニやスーパーマーケットなどが

利用しやすい距離にあるため、日々の食料の買い出しなども便利にしていただけます。

その他に外食をしたい時に利用できる飲食店や病院なども、

徒歩や自転車で気軽に行ける範囲内にあり、快適に暮らせる環境です。

 

アルカディア岡山は全てのお部屋で快適に無線のインターネットが利用可能です。

また、管理事務所には気配りのできるスタッフがいて、

滞在中にお困りのことがあればサポートさせていただく体勢が整っています。

例えばクリーニングの取り次ぎやお客さまに代わって

宅配便の受け取りをすることも可能です。

アルカディア岡山は住み心地の良さに配慮したマンスリーマンションですから、

安心して生活を楽しんでいただけることでしょう。

 

 

2019/12/09

岡山でマンスリーマンション!借りる際の注意点とは?

岡山でマンスリーマンションを借りようと考えている場合、

どのような注意点があるかというと色々あります。

まず契約する前に解約時の手続きや違約金の規定、さらに何か問題が発生した時の

責任の所在等についてしっかりと説明を受けるという事が重要です。

 

何故なら一般的に契約期間の家賃を支払う場合、家賃を一括で全て前払いするのか、

それとも家賃を1ヵ月ごとに支払うのか等は運営会社によってそれぞれ異なるからです。

仮に一括で前払いした後に途中解約しようとしても、

お金の返還が受けられない契約になっている事も少なくありません。

 

不動産会社が仲介してくれて契約をする場合は、

重要事項説明があるのである程度安心出来ます。

しかしマンスリーマンションの場合は、ほとんどが所有会社や一括借り上げをして

運営をしている会社が貸主となっていて、そこと利用者が直接契約を結ぶという

形になっているので、重要事項説明が一切ないという事も多いので気をつけましょう。

 

このようにマンスリーマンションは気軽に借りられる反面で、解約時の手続き、

違約金の規定、問題発生時の責任の所在等についての確認が疎かになりやすいので、

契約前に十分な注意が必要です。

 

他にも注意する点はあります。

それは実際に住む時の洗濯物や収納、周辺環境等についてです。

物件によってはバルコニーがなかったり、あっても小さすぎて干せなかったり、

部屋も狭い為洗濯物を干すスペースが確保出来ないという点があります。

 

その為たった1ヶ月だけ借りるだけなのに、わざわざ物干しを買う人もいるので、

短い期間でも快適に暮らしたい人は、事前に部屋の様子もチェックしておく事が重要です。

もちろん周辺にコインランドリーがあるかどうかも調べておくと良いです。

 

それから収納も足らないと感じる事も多いので注意しましょう。
どうしても足らなくて困る場合は、自分で収納ボックスを買い足す
という事も考えておく必要があります。

 

さらにマンスリーマンションを借りる時には、わざわざ物件を見に行く事もない為
実際に住んでみて夜に車の音や振動が伝わって眠りにくいとか気づく事もあるので、
事前に見取り図を見たり、担当の人に周辺環境はどうなのかを聞いてみたり、
自分で、インターネットで調べてシミュレーションをしておくという事も重要です。

 

このように岡山でマンスリーマンションを借りる時の注意点は、契約時に途中解約や違約金の問題、あと何かトラブルがあった時の責任の所在の確認と、実際に住む事になる物件の部屋の様子や周辺環境も合わせてチェックしておくと安心です。

 

 

2019/12/08

岡山でウィークリーマンション!借りる際に気を付けておくこととは?

ウィークリーマンションは、主に週単位で借りられるマンションのことを指しています。

便利ではあるものの、借りる際には様々な注意点も把握しておかなければなりません。

 

岡山でウィークリーマンションを借りる際に気をつけたいこととして、

 

一定の保証金を先に入金しなければ入居ができないケースもあるでしょう。

特に滞在日数が長期にわたる場合には、一括して前払いしなければならない

ケースがあるためしっかりと頭に入れておきましょう。

 

次に入居中に故意や過失によって室内の備品の破損させてしまったり、

汚してしまったりした場合には、費用を負担して直さなければならないということです。

排水管を詰まらせて進水させてしまった、

たばこの火の焦げ跡をつけてしまったなどが、これに該当します。

場合によっては負担額も高額になってしまうので、利用する際には十分注意しましょう。
これは賃貸マンションもおなじですね、

 

 

そして消耗品がなくなったら自分で購入することです。

入居の際にティッシュペーパーや洗剤、シャンプーなどが備えられていますが、

これらはなくなったからいって追加でもらえるわけではありません。

また、電球やリモコンの電池なども、場合によっては消耗品扱いとなるので、

長期滞在となる場合には、自分で負担することを頭に入れておきましょう。

 

そして契約途中で退去した場合には、料金が返ってこないケースがあることです。

特に前払いのウィークリーマンションの場合には、契約期間中に万が一

退去してしまった場合、残りの料金は戻ってこないケースがほとんどです。

場合によっては決められた日までに退出することを申し出ていれば、

料金は戻ってくるケースもあるでしょう。

契約の際には途中解約の時にどうなるかということを確認しておきたいところです。

 

最後に気をつけたいことは、

事前に申し出なければ延泊ができないケースがあるということです。

場合によっては滞在期間を延長したいと思うこともあるでしょう。

しかし次の予約が入っているために、断られてしまうケースもあります。

もしも延長希望するのであれば、直前に言うのではなく、

分かった時点でできる限り早めに連絡をする必要があります。

このように岡山でウィークリーマンションを借りる際には、

これらの気を付けておくことを把握しておかなければなりません。

これらを知らずに契約すれば、トラブルになることも考えられるので注意しましょう。

2019/12/01

ページの先頭へ

ウィークリーマンション入居のご予約・お問い合わせ・見積請求・料金表はこちら

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。