アルカディア岡山

ホテル以外で長期滞在ができる施設にはどのようなものがある?

自分の拠点を離れて、長期滞在するにはホテルだけしか選択肢がないと
思い込んではいませんか?

安く抑えるために、安いホテルを選んだらサービスも設備も最悪でまったく安らげない、
なんてことになってしまいかねません。

そうならないためにも、今回はホテル以外で長期滞在が可能で、
かつ安く抑えられる選択肢をご紹介します。

 

□ウィークリーマンション・マンスリーマンションという選択肢

実は、7日以上の滞在で宿泊施設を探している方に人気となってきているのが
ウィークリーマンションなのです。

また、数カ月におよぶ長期滞在であれば、コストを抑えられること
間違いなしのおすすめの選択肢がマンスリーマンションです。

ウィークリーマンションやマンスリーマンションとしての機能に
特化している物件のみならず、賃貸マンションや分譲マンションの空室を
利用している物件も存在しており、住み心地になんら問題はない物件が数多くあります。

 

□ウィークリーマンション・マンスリーマンションのメリット

ホテルと比較したときのメリットを2つご紹介します。

一つ目は、先述した通りコストが抑えられることです。

7日以上であればウィークリーマンション、1カ月以上におよべばマンスリーマンション、
というように、期間に応じて選択すれば、ホテルよりもコストを
抑えられる可能性が大きいです。

求めるホテル、もしくはウィークリーマンション・マンスリーマンションの
ランクによって差はありますが、数万円程度抑えられることもあります。

また、コストが抑えられる要素として、キッチンや家電があらかじめ設置されているため、
自炊できるということが挙げられます。

ホテルに宿泊した場合、3食まるまる付いていることはほとんどなく、
外食に頼ってしまうことも多いかと思います。

そうすると、宿泊費を抑えられたとしても食費がかさんでしまい、本末転倒です。

ウィークリーマンション・マンスリーマンションなら、自炊できる環境が整っているため、
コストを削減するために工夫することができます。

二つ目に、プライベートが守られ、自宅のようにくつろげるということです。

ホテルであれば、シーツ交換やルームクリーニングなど、
不在時間中に人が入ってくることがありますよね。

そうすると、部屋に残したものが気がかりになってしまうこともあるのではないでしょうか。

ウィークリーマンション・マンスリーマンションは、鍵は自己管理で、
部屋に入られる心配がありません。

そのため、自宅のようにくつろげること間違いなしです。

 

□まとめ

長期滞在の選択肢は、ホテルだけではなく
ウィークリーマンション・マンスリーマンションという選択肢もあります。

メリット・デメリットを考慮したうえで選択肢の一つとして
検討してみてはいかがでしょうか。


 
2019/03/08

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。