アルカディア岡山

  • HOME
  • アルカディア岡山ブログ
  • 岡山でマンスリーマンションに住んだときの過ごし方について 岡山のウィークリーマンション・マンスリーマンション アルカディア岡山

岡山でマンスリーマンションに住んだときの過ごし方について 岡山のウィークリーマンション・マンスリーマンション アルカディア岡山

マンスリーマンションで生活していると空き時間を持て余すことが多いでしょう。

普段は経験することのない生活であるため、空き時間を何もすることなく
漠然と生活するのではなく、何かしら意味のある時間、楽しい時間にする方が良いでしょう。

暇な時間を持て余すことがないように、どのような過ごし方があるのか提案するので、
岡山でお探しの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

□空き時間の過ごし方

*外出する

普段暮らし慣れていない環境であるからこそ、不安はあることでしょう、
けれども、そのような環境だからこそ空き時間は積極的に外出するようにしてください。

普段は経験することができないような経験をすることができます。

食事一つを取り上げても、その地域でしか食べることができないもの、
その地域の名物になっているものがあるはずです。

岡山だと、カキやデミカツ丼、ホルモンうどんなどがあるので、
ぜひ食べにいってみてはいかがでしょうか。

また、外出するといっても、ただ食べにいくだけでなく、観光をしてみるのもよいでしょう。

出張だから、教育実習だから来たけれども、普段であれば旅行先には
絶対に選ばない地域に行く可能性があります。

そのタイミングに行かなければ、一生行かない観光地もあるでしょうし、
せっかくの機会なので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

岡山であれば、後楽園や倉敷美観地区、蒜山高原などがあります。

 

*自炊する

一方で、外食ばかりするのではなく、実家では親やパートナーが
こなしてくれていた料理を自分自身でしてみるのも良いでしょう。

普段は食べる側だった人が作る側も経験することはいかに料理が大変かを知ることができ、
普段作ってくれている人に感謝の気持ちを持つことが出来ます。

また、自分で作った料理はいつもにもまして美味しく感じるので、
ぜひ挑戦してみてください。

 

*勉強する

自身の仕事で役に立つスキルの勉強や、将来的に役に立つ
資格の勉強をしてみてはいかがでしょうか。

マンスリーマンションでの生活は長期であると同時に、
その生活がいつ終わるかが見えていることが多いです。

退去日を期限として設ければ、集中して勉強ができるのではないでしょうか。

また、1人暮らしであるため、意識が散漫することなく勉強をすることが出来るでしょう。

勉強が苦手であった人も一度、始めてみれば続くかもしれませんよ。

 

マンスリーマンションに住むという経験はめったにすることができません。

せっかくマンスリーマンションに住んでいるのであれば、
普段よりも充実した時間にする努力をしてみてはいかがでしょうか。

新しい自分の趣味や好きなことを発見できるかもしれませんよ。


 
2018/12/21

ページの先頭へ

お部屋の見学歓迎!お部屋見学に来られた方の内、98%の方に実際ご入居いただいています

早割プラン受付中!1カ月以上前にご予約・マンスリー以上のご契約10%OFF

岡山市中心部のウィークリーマンション
・マンスリーマンション
アルカディア岡山

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋3-5-17

お問い合せはお気軽に!

1週間以上のご利用からご予約を
承ります。お部屋の見学歓迎!

0120-124-330

TEL.086-234-2800 年中無休
AM9:00~PM10:00(電話受付)

スマホサイトはこちら

QRコード

QRコードを読み取ると、アルカディア岡山のスマートフォンサイトURLが表示されます。